ブログ 小さな絵の飾り方

小さな絵の飾り方

  • 飾り方

リビングや玄関、ベッドルームなどお部屋を選ばずに飾れる小さな絵。お部屋が素敵な空間になる飾り方とは?

1. 飾る場所を決める
小さな絵は玄関先の靴箱の上の空間、ベッドルームのサイドテーブル、リビングの家具の上に小物とあわせて飾るなど、普段から絵の近くまで行くことが多い場所に飾るのがおすすめです。

2. どんな絵を飾るのがおすすめ?
たとえば、玄関は家の顔です。玄関なら、ドアを開けたときにパッと目に飛び込むモチーフのあるデザインがぴったりです。リビングルームなら、家族や友人とにぎやかに語り合える少し華のある絵がいいかもしれません。ベッドルームなら、リラックスできる色や落ち着いたデザインの絵を飾ると、安らかなお休みタイムを過ごせます。

3. 額に入れるべき?
額に入れて、絵の表情を出すのもよし、S字フックでキャンバスのままで壁に吊り下げるのもよし。特に決まりはありません。いろいろな飾り方を試してみて、絵の良さが生かせる飾り方を見つけましょう。

タグ: